セラピーって何ですか?

セラピーは「自分を知る」ためのひとつの方法です。多くの方は「本来の自分」ではなく、「思いグセで作られた自分」を自分と判断しがちです。思いグセとは「自分は○○な人間だから」

「どうせ○○なんだから」「自分は○○だからしかたがない」というマイナスな思考の癖です。

これらは、幼少期のころに周りの大人たちなどから刷り込まれた言葉であったりします。

「○○ちゃんは○○なんだから!」「まったく○○くんはダメな子ね!」「○○ちゃんは、良い子だかこんなことはしないよね」それらの言葉が知らず知らずに「自分ってそうなんだ。そういう人間なんだ」と認識して最終的には信じて込んでしまいます。それはあなたが意識している以上に、心の奥に深く根強く残っていたりします。思いグセで作られた自分の考え方、とらえ方、行動をしていくと、だんだん本来の自分とのギャップが大きくなることで、悩みが発生していきます。

悩みが発生する理由は、本来の自分でないことを教えるために起こる出来事です。それらの「思いグセ」にひとつひとつ気づき、解放し、本来の自分に戻るお手伝いをするのがセラピーです。

cocoronoki

山梨県南アルプス市で前世療法、ソウルメイトセラピー、インナーチャイルドなどの自分探しや心のケアができる相談セラピーをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000